ワイン

予算3000円 難波で酒好きが集うビストロ系立呑「キッチンナカジマ」

難波に洋風立呑屋さん「キッチンナカジマ」へ行ってきました。
料理だけでなく、周囲との会話も楽しめるお店です。

  • 雰囲気:やや広めのバル系立ち飲み屋さん
  • 食べ物:和洋折衷の一品料理多数
  • 価格感:ワンコインの立呑価格

ズドラーストヴィチェ!(こんにちわの意味)
関西在住のロシア人ミヤーンです。

難波の商店街の路地裏にあるので見つけるのがちょっと大変。

難波千日前商店街にあるローソンが目印。その路地を入ったところにお店はあります。

ワンコイン価格のメニューが豊富

男子全員大好きなハムカツ:400円

例えばこちらのハムカツは極厚ハムが4切れで一品。バルサミコや多種多様な洋風ソースがかけられられている為、大衆感がなくワンランク上の味に仕上がっています。これがお値段400円。
フクースナ!(美味しいの意味)

下足の大葉ジェノベーゼ:450円
下足の大葉ジェノベーゼも香草をふんだんに使いとっても香りが良く食欲をそそります。

自然派ワインが豊富

3000円-4000円ほどのラインナップ

ドリンクの種類が豊富なのも、酒飲みにとっては嬉しいところ。
ビールにハイボールから、1杯が400円程で呑める日本酒、ワインもひとひねりアリのラインナップでした。

まとめ

今回は以下の料理を食べて1人3000円でした。

  • ビール:350円
  • ハイボール:300円
  • 白ワインボトル:3500円
  • ハムカツ:400円
  • ガーリックシュリンプ:500円
  • 牡蠣のバター醤油:550円
  • 下足の大葉ジェノベーゼ:450円

連日お客様で大賑わいのこちらのお店は、一人でいってもお酒や料理だけではなく周りのお客様とも仲良く慣れるお店でした。
また伺います。

スパスィーバ ザ ウガシシェーニエ(^^)/(ばいばい)

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 近鉄日本橋駅日本橋駅難波駅(南海)

予算3000円 京橋のみんなでシェアしたくなるフレンチ「グルトン」

京橋にあるフレンチ「ビストロ グルトン」へ行ってきました。
女子会でも気軽に利用しやすい綺麗で可愛いお店です。

  • 雰囲気:色使いが可愛い外観
  • 食べ物: 前菜・メインとメニュー豊富
  • 価格感:利用しやすい価格

ズドラーストヴィチェ!(こんにちわの意味)
関西在住のロシア人ミヤーンです。

外観も内装も綺麗で可愛い色使い。

こちらのお店は京橋から徒歩5分少々、住宅街にありますがすぐ見つけることができます。

丁寧でしっかり作り込まれたメニュー

シャルキュトリー盛り合わせ:1850円
(生ハム・サラミ・パテなどの盛り合わせ)

前菜はテリーヌやリエット、スープなど幅広いメニューがあり、前菜の盛り合わせは種類が多くて3名が丁度良くシェアできそうなボリュームです。

メインは肉系がオススメな印象、豚、子羊のローストは一皿2500円前後とこちらも2.3品を皆で分け合って食べたい印象でした。

まとめ

ボトルは4000円前後で各種あります。

今回は以下の料理を食べて1人で3000円でした。

  • ワインボトル:4500円
  • シャルキュトリー盛り合わせ:1850円

今回は二軒目利用でしたので一品だけでしたが、周りをみているととても丁寧に作り込まれている料理がたくさんあったので次回利用してみたいと思います。

スパスィーバ ザ ウガシシェーニエ(^^)/(ばいばい)

関連ランキング:フレンチ | 京橋駅大阪城北詰駅大阪ビジネスパーク駅

予算2500円 ランタンが幻想的なベトナム料理店「デンロン」

天満にあるベトナム料理店「デンロン」へ行ってきました。
辛めのベトナム料理を堪能できるお店です。

  • 雰囲気:カラフルな屋台風空間
  • 食べ物: 野菜が多く女性にも好まれそう
  • 価格感:居酒屋価格で利用しやすい

※予算に対するアルコールの量が多目です。

ズドラーストヴィチェ!(こんにちわの意味)
関西在住のロシア人ミヤーンです。

天満市場付近にこちらのお店はあります。
内装の柄や色使いが独特で異国情緒あるれる店内となっています。

ベトナム中部のやや辛め料理が特徴

ベトナムの中部ある世界遺産の街「ホイアン」をイメージした店内。
この地方は唐辛子を使用した辛めの料理が特徴です。

注文した「オクラのベトナムラー油炒め」はパクチーの風味とエビの香ばしさが特徴の一品。ヘルシーでとっても旨いのですが、強烈な刺激が口を襲います。

現地の調味料を使う本格料理

テーブルにはベトナム料理に欠かせない「ヌクマム」いわゆるベトナム魚醤と、「ヌクトゥーン」と言われる甘めの醤油が常設されているので、自分好みに辛さや風味を調整できるのも醍醐味の一つです。

まとめ

今回は以下の料理を食べて1人2500円でした。

  • 赤ボトルワイン:3980円
  • オクラのベトナムラー油炒め:580円
  • レモングラス香るカリカリ揚げ豆腐:480円

ベトナム地酒やその他ドリンクも豊富で、色彩・香り・味のバランスに優れた本格的なベトナム料理は、ちょっとした観光気分を味わうことがきました。

スパスィーバ ザ ウガシシェーニエ(^^)/(ばいばい)

関連ランキング:ベトナム料理 | 天満駅天神橋筋六丁目駅扇町駅

予算8000円 嘆称する玉造のハイクラス居酒屋「ながほり」

玉造にある居酒屋「ながほり」へ行ってきました。
ミシュランを取得した一流の居酒屋です。

  • 雰囲気:間接照明に照らされた店内
  • 食べ物:サラダ・コロッケなど居酒屋メニュー
  • 価格感:ミシュラン店にしては高くない

※予算に対するアルコールの量が多目です。

ズドラーストヴィチェ!(こんにちわの意味)
関西在住のロシア人ミヤーンです。

玉造の住居エリアに佇むこちらのお店。格子戸からもれる灯りが来店を歓迎してくれている様な雰囲気。
玉造の住居エリアに佇むこちらのお店。
格子戸からもれる灯りが来店を歓迎してくれている様な雰囲気です。
落ち着いた間接照明の店内は大人の雰囲気。

王者!活毛ガニのジュレ添えは


少しお値段は張りますが、この時期絶対に食べたい特上の毛ガニ。
毛ガニはタラバや花咲ガニと比べると薄味ですが、上品で丸みのある味わい。カニ酢で食べてもいいですが ほんのり酸味の効いたジュレで食べると蟹の旨味がよく伝わります。

日本三大地鶏 比内地鶏香りが凄い

居酒屋メニューではありますが素材が高級な比内地鶏。ササミ・ムネ・モモなどそれぞれの部位を選べますが最も旨みを感じられるというモモ肉のピリ辛焼きを注文。
皮目をパリッと炙り、適度な歯ごたえ。噛むほどに野趣いっぱいでコクのある旨みが広がります。
フクースナ!(美味しいの意味)

人気居酒屋メニューは旨い安い

カニ味噌コロッケ(450円)は、やや粗めのパン粉で丁寧に包まれていて、サクッと心地良い食感を歯に与えます。中はなめらかな食感としっかりカニ味噌を味わえる人気の一品。
黒豚の酢豚(880円)は、黒豚と黒酢餡が別皿で運ばれてきます。酸味があり香ばしい餡は唐辛子の辛味と相まって大人テイスト。こちらも旨い。

まとめ

今回は以下の料理を食べて1人8000円でした。

  • ビール
  • 日本酒:800円/4杯
  • 北海道毛ガニジュレ添え:6800円
  • 比内地鶏モモピリ辛焼き:2500円
  • カニ味噌コロッケ:450円
  • 黒豚酢豚:880円

落ち着いた雰囲気で、普通の居酒屋メニューから高級食材まで幅広く扱うお店でした。予約さえ無事にできれば何度でも通いたいお店でした。

スパスィーバ ザ ウガシシェーニエ(^^)/(ばいばい)

関連ランキング:居酒屋 | 玉造駅(大阪メトロ)玉造駅(JR)谷町六丁目駅

予算6000円 鮮魚の旨さを再認識した「UOTOYO」

堺は北野田にあるにある海鮮料理店「DINING KITCHEN UOTOYO」へ行ってきました。
とにかく魚の美味しさではトップクラスの名店です。

  • 雰囲気:地下と中二階がある広い空間
  • 食べ物:海鮮を中心に多彩なジャンルあり
  • 価格感:納得の価格で大満足

続きを読む