2019年 2月 の投稿一覧

予算3000円 難波で酒好きが集うビストロ系立呑「キッチンナカジマ」

難波に洋風立呑屋さん「キッチンナカジマ」へ行ってきました。
料理だけでなく、周囲との会話も楽しめるお店です。

  • 雰囲気:やや広めのバル系立ち飲み屋さん
  • 食べ物:和洋折衷の一品料理多数
  • 価格感:ワンコインの立呑価格

ズドラーストヴィチェ!(こんにちわの意味)
関西在住のロシア人ミヤーンです。

難波の商店街の路地裏にあるので見つけるのがちょっと大変。

難波千日前商店街にあるローソンが目印。その路地を入ったところにお店はあります。

ワンコイン価格のメニューが豊富

男子全員大好きなハムカツ:400円

例えばこちらのハムカツは極厚ハムが4切れで一品。バルサミコや多種多様な洋風ソースがかけられられている為、大衆感がなくワンランク上の味に仕上がっています。これがお値段400円。
フクースナ!(美味しいの意味)

下足の大葉ジェノベーゼ:450円
下足の大葉ジェノベーゼも香草をふんだんに使いとっても香りが良く食欲をそそります。

自然派ワインが豊富

3000円-4000円ほどのラインナップ

ドリンクの種類が豊富なのも、酒飲みにとっては嬉しいところ。
ビールにハイボールから、1杯が400円程で呑める日本酒、ワインもひとひねりアリのラインナップでした。

まとめ

今回は以下の料理を食べて1人3000円でした。

  • ビール:350円
  • ハイボール:300円
  • 白ワインボトル:3500円
  • ハムカツ:400円
  • ガーリックシュリンプ:500円
  • 牡蠣のバター醤油:550円
  • 下足の大葉ジェノベーゼ:450円

連日お客様で大賑わいのこちらのお店は、一人でいってもお酒や料理だけではなく周りのお客様とも仲良く慣れるお店でした。
また伺います。

スパスィーバ ザ ウガシシェーニエ(^^)/(ばいばい)

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 近鉄日本橋駅日本橋駅難波駅(南海)

予算500円 松屋町でお土産にぴったりな豚まん「まつおか」

空堀商店街にある豚まん屋さん「豚饅 まつおか」へ行ってきました。
小ぶりの豚饅はお土産でとっても喜ばれそうな一品でした。

  • 雰囲気:グレーの外観が目印
  • 食べ物: 店内で手作りしている豚饅
  • 価格感:1個100円です。

ズドラーストヴィチェ!(こんにちわの意味)
関西在住のロシア人ミヤーンです。

グレーの外観で店内ではすべて手作りをしています。

空堀商店街で谷町六丁目からが一番近いルート。近くには旧ヤム邸などがあるエリアです。

1個100円で豚饅を販売

豚饅:1個100円
ビール:300円

こちらのお店は小ぶりながらも本格的な中華豚饅を100円で販売しています。
テイクアウト専門ですが、店先のベンチで食べることもできますし、電話で予約販売もしていただけるので、すぐに受け取ることができますね。

サイズ感も食感も丁度よく満足

通常の豚饅の半分くらいのサイズと赤味噌がトッピング

豚饅のサイズはコンビニで売っている豚饅の半分ほど。
かぶりついた時のモフっ!フワフワッ!っとした食感と湯気感がよく、合挽き肉椎茸と大きめにカットされたタケノコの口当たりは中華まんらしく、小さい豚饅ながら満足感が大きいです。
フクースナ!(美味しいの意味)

まとめ

今回は以下の料理を食べて1人500円でした。

  • 豚饅:100円/2個
  • ビール:300円

大人なら2個くらいペロッと食べられますし。お子様にも1個で丁度良いサイズなので食べ歩きや、お土産にもぴったりなサイズ感でした。
また伺います。

スパスィーバ ザ ウガシシェーニエ(^^)/(ばいばい)

関連ランキング:肉まん・中華まん | 谷町六丁目駅松屋町駅谷町九丁目駅