予算2400円 阿波座で本場スリランカカレー「ヌワラカデ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪スリランカカレーブームの火付け役「ヌワラカデ」さんは本場の味を楽しめます!

雰囲気:日本の定食屋さんのような内観
食べ物:ブレない本場の味
価格感:平均して1500円くらい

ズドラーストヴィチェ!(こんにちわの意味)
関西在住のロシア人ミヤーンです。

本日はランチでの訪問。阿波座をでて5分ほど歩いたところにあります。

猪カレー(1800円)は一番スパイシーで美味しい

沢山のメニューがあるのですが、ぜひ食べてほしいのはスリランカのプレート形式のカレー。
色んな副菜が入っていて、メインのカレーを一種類選ぶ形式です。チキンや、マトンなどいろいろあるのですが、今回は時期によって出せないこともある猪カレーを選択しました。

ライスはもちろんパスマティライス(+200円)に変更!!!!
あのお米のパラパラ感がたまらないんですよね(^^)

猪の肉感とスパイスのマリアージュがたまらなく美味しい

プレートの中心に猪をじっくり煮込んだカレーと、その周りにウド豆のパパダン・青野菜を細かく刻んだメンルン・レンズ豆のダールカリー・野菜のピクルスのアチャール・ビーツ・ボンサンボル・ココナッツを削ったサンボーラ・せんべい状のパパドが刺さっています。

猪カレーはとてもスパイシーで刺激的なテイストがかなり好みです。スパイスの香りと猪の旨味、野菜の甘みやアチャールの酸味など様々な味が食欲を増進させるのでスプーンがとまりません!これはかなり中毒性がありますね。

フクースナ!(美味しいの意味)

スリランカビール ライオン・スタウト(600円)もオススメ

スリランカのビールは世界的にとても評価が高く、数々のコンテストでも金賞をとるほど。
口当たりは柔らかく、コーヒーやビターチョコのような苦味とかなりローストされた香りがあるのですが、その中にフルーツの甘味を感じられるかなり複雑な仕上がり。カレーに負けないくらいの存在感があるビールでした。

まとめ

ヌワラカデさんのスリランカカレーは中毒性があって無性に食べたくなることがあります。
今回は下記の2品で2400円お腹いっぱいで大満足です。

  • 猪カレーパスマティライス(1800円)
  • スリランカビール(600円)

ちなみにスリランカカレーは、全部マゼマゼして食べるのですが、最初は少しづつ、時計回りにパートごとに混ぜて食べ始めて、最後には全部をよく混ぜて食べると美味しいですよ。

スパスィーバ ザ ウガシシェーニエ(^^)/(ばいばい)

 

 

ヌワラ カデスリランカ料理 / 阿波座駅中之島駅玉川駅

昼総合点★★★★ 4.1

関連ランキング:スリランカ料理 | 阿波座駅中之島駅玉川駅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*