予算3000円 難波で二軒目使い 「BARACCA」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

難波のイタリアン。昼飲みも出来きて、さらに夜でも二軒目使いができちゃうオシャレで万能なお店「BARACCA」にお邪魔しました。

  • 雰囲気:デートにもカジュアルにも使える
  • 食べ物:普通に美味しい
  • 価格感:ほんの少し高め

ズドラーストヴィチェ!(こんにちわの意味)
関西在住のミヤーンです。

難波行脚をしていると、昼飲みが出来るお店は沢山あります。でもイタリアン(バール)って意外と少ないんです。そんな中「BARACCA」さんはお昼からやっているので凄く便利です。なんばグランド花月の隣にあるのもGOOD!

グラスワインはやや高め。ボトルのほうがお得感がある。

ドリンクメニューは、生ビール(450円)、角ハイボール(450円)、バランタイン(600円)、グラススパークリング(850円)など種類は豊富。
しかし、グラスワインは軽め(赤白:550円)、重め(赤白:800円)はワインの種類もありますがやや高い印象でした。

切り立て世界の生ハムが美味しい!

お酒の肴に「BARACCA」さんの一品代名詞生ハム盛り合わせ(1350円)を注文しました。

  • サラーメ・ミラノ(大判サラミ)
  • コッパ・ノストラーナ(首の後頭部)
  • プロシュット・デ・パルマ(もも部位)

どれも上質な生ハムが使われていて、お酒が進みます^^各15gでの提供ですので二人で丁度よい感じですね。
フクースナ!(美味しいの意味)

まとめ

今回は以下の食事で一人3000円でした。

  • ワイン2杯
  • 生ハム盛り合わせ
  • ささみ柚子胡椒

やはり昼飲みや二軒目にふらっと立ち寄れて、かつおしゃれな空間というところが嬉しいお店です。立地もいいのでそのままもう一軒…という使いからもできますよ^^

関連ランキング:バル・バール | 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*